焼き鳥の食べ比べ

普段買い物に行くスーパーの敷地に、日曜日に持ち帰り専用の屋台の焼き鳥屋さんが来ます。

ワゴン車から漂う焼き鳥の匂いに惹かれて、若い人や家族連れが焼けるのを待っていることがよくあります。

この前、私も夫と一緒に買い物に行っていたのでその焼き鳥を買ってみました。

タレが漏れないように密封されている紙袋は、特殊加工のようです。

チェーン店は、さすがに進化してるなと思いました。

味はというと「タレはおいしいのだけれど」といった感じで、鶏肉の鮮度はいまいちかなと思いました。

1本100円だし、まあこんなものかといったところです。

しかし、後日スーパーのお惣菜コーナーに焼き鳥があるのを見て、屋台の焼き鳥と食べ比べてみるかと初めて買ってみました。

1本80円で、土曜の特売日には5本300円になるみたいです。

味は、鶏肉も大きくジューシーでネギもぷりぷりしていてすごくおいしかったです。

スーパーの中で売っているものの方が安くておいしいのに、みんなけっこう屋台から買っているのは、やっぱり見た目や匂いに惹かれるからなんですね。

匂いって、すごいなと思った出来事でした。

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)